いしだ壱成の息子の現在は?2度目の離婚の原因も気になる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優・ミュージシャンのいしだ壱成さん(42)が、2度目の離婚をされたそうです。

いしだ壱成さんといえば、2003年に元タレントの三宅えみさんと結婚後、息子さんが生まれましたが、2006年に離婚されています。

さらにその後、2014年に一般女性と2度目の結婚をされていますが、今回、その方とも離婚に至ったということです。

なぜ2度目の結婚をされたのに3年で別れてしまったのか?また、前妻との子供の現在が気になったので調べてみました。


スポンサードリンク

いしだ壱成の息子の現在

そもそも有名な話だとは思いますが、いしだ壱成さんの元妻である三宅えみさんは、現在はタレント・俳優の谷原章介さんと結婚されています。

既に三宅えみさんにはいしだ壱成さんとの間に生まれた息子さんがいたため、谷原さんは息子さんも家族として迎えることになりました。

離婚時、親権は母である三宅えみさんが持ち、いしだ壱成さんは養育費を支払っていました。

しかし、新しく父となる谷原章介さんは今後の養育費は受け取らず、「子供のことは任せて欲しい」といしだ壱成さんに伝えたそうです。

こう書くと、一方的に谷原さんがいしだ壱成さんと息子を引き離したような印象になってしまいますが、実際はそうではありません。

もともと谷原さんといしださんは俳優として親交があり、男同士で話し合う場を設けたそうです。その結果、「息子を谷原さんに任せる」という風に合意に至りました。

いしだ壱成さんは、谷原さんと三宅さんが結婚したのを期に息子さんと会わなくなったそうですが、それはいしだ壱成さん本人が息子さんのためを思って考えた結果だそうです。

父親役を谷原さんに譲ろうと決めた訳ですね。既に谷原さんと三宅さんの間には子供がいるみたいですが、父親が別であることを告げるタイミングも、谷原さん夫婦に任せることになったそうです。

そのため、いしだ壱成さんの息子さんは、現在谷原さんの家族の一員として生活しています。

スポンサードリンク

 

いしだ壱成の2度目の離婚の原因は?

いしだ壱成さんは離婚の原因についてブログで下記のように綴っています。

二度目の結婚でしたが、すべて私の至らぬところ、不徳の致すところが原因です。

ブログからは具体的な理由が明らかにされていませんが、本人によるといしだ壱成さんが原因のようですね。

1度目の離婚理由

相手が違いますので、もちろん離婚原因が同じだとは言えませんが、原因がいしだ壱成さんにある(本人談)ということは共通していますね。

では、前妻の三宅えみさんと離婚してしまった理由はなんだったのでしょうか?

それは、いしだ壱成さんが出演したTV番組で語った「自分ルール」が厳しすぎたためとされています。

そのルールとは、

  • 朝起きたらまず水を飲む
  • 水の次に白湯を飲む
  • シャワーを浴びている間にバスタオルと服を定位置に用意

上記のようなことを、奥さんにさせていたそうなんです。

もし守れなかった場合は、口で伝えるのではなく、態度や行動で無言の重圧をかけていたそうです。

例えば、シャワーが終わったタイミングで服が用意されていなかった場合、全裸のままでいる、など・・・。

なかなか強烈ですね^^; 自分が奥さんだったら病みそうだ・・・笑

2度目の離婚原因もやはり生活習慣なのか

1度目の離婚の原因となった「自分ルール」はかなり強烈でしたね。

いしだ壱成さんはそれが原因で1度目の離婚に至ったため、2度目の結婚ではそれが少し緩まった可能性もあります。

しかし、一度身についた生活習慣というのはなかなか変えられるものではありませんよね。

ルールの厳しさが弱まったにせよ、何らかの制限やルールを奥さんに課していた可能性は大いにあるでしょう。

その人の生活習慣は一緒に暮らすまで分からない

一般のカップルにも言えることですが、その人の生活習慣は、一緒に暮らし始めてみないと分かりません。

付き合っている時はとても魅力的な男性でも、結婚して一緒に暮らし始めてみたら驚き・・・なんていうパターンはよくある話ですね。

昔は「一緒に生活するのは結婚してから」という価値観が当たり前でしたが、今は結婚前の同棲はけっこう当たり前ですよね。

価値観や生活の習慣の相性が良いパートナーを見つけたいものですね。

いしだ壱成さんが今後ご結婚されるのであれば、奥様を縛らないルールを自らに課したら、きっと次はうまくいくんじゃないかな〜とおせっかいな事を思っています。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*