町工場の女のロケ地・撮影はどこ?出演者や原作も気になる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月10日(金)22:00〜スタートのNHKドラマ「マチ工場のオンナ」に注目が集まっていますね。

同作は、内山理名さんと舘ひろしさんが親子役で出演されます。

舘ひろしさん演じる父親が残した町工場「ダリア精機株式会社」を、内山理名さん演じる専業主婦・有元光が受け継ぎ、様々な困難を乗り越えていくというストーリー。

町工場が舞台であるだけに、そのロケ地も気になるところですので、少し調べてみました。


スポンサードリンク

ロケ地はどこ?

各メディアやSNS等では、早くもロケ地のヒントとなる情報が出ていたため、詳しく調べてみました。

名古屋近郊の工場

TVでは、「名古屋付近の工場」を借りてドラマを撮影しているとの情報がありました。


「桑名駅」付近で撮影か

名古屋から川を渡った、桑名市で撮影が行われているとのことです。写真を見ると、「サンファーレ」という表示が見えますね。


「サンファーレ」は、桑名駅前にある駅ビルですので、かなり駅に近いところで撮影が行われているようです。

スポンサードリンク

実際に、駅付近では出演者の方を見かけたという情報も。


撮影地付近には、古びたレトロカーが多数停められていて、ロケの舞台作りも行われていたようです。

それにしてもかなりの数ですね。用意するの大変だっただろうな・・・。


エキストラ募集もやはり桑名市

気になったので更に調べたところ、

桑名市では同ドラマのエキストラ募集があったようです。

この情報から、主にドラマの撮影は桑名市で行われたことがわかりますね。

原作情報

今回のドラマ「マチ工場のオンナ」は、諏訪貴子さんの小説「町工場の娘」が原作となっています。

ドラマ放送前に原作をチェックして、違いを楽しむのも面白そうですね。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*